単発・短期バイト求人【大学生アルバイト.com】  ≫ バイトを探す大学生の心の内を聞きました! ≫ バイトの場所も賢く選ぼう!時間を有効活用するバイト選び

バイトの場所も賢く選ぼう!
時間を有効活用するバイト選び

オペレーター

学生さんの活動範囲は、基本的に自宅と学校の往復になること多いようですが、自宅の近くと学校の近く、アルバイトをするのであればどちらが良いかアンケートをとりました。
それぞれにメリットとデメリットがあると思われますが、学生さんはどのように自分たちの生活にアルバイトを取り入れているのでしょうか。
アンケートから学生生活を充実させるためのヒントが見えてきました。

グラフ バイトイメージ

アルバイトをするなら
働きたい場所は?

【回答】
お家の近く:89名
学校の近く:11名

学生生活を充実させるためには効率と休息!

アンケートの結果、働くならお家の近くが良いという回答が9割という結果になりました。

・疲れて帰ってきても、すぐ眠ることができるので近場がいい。
・家の近くの方が帰りが楽だし、休みの日でも仕事に行きやすいから。
・休日も働けますし、夜遅くまで働けるから。車や自転車で通勤できる距離がよい。
・仕事で疲れて、家までの道のりが長いとうんざりしてしまうため。
・通勤時間が短いほうが、時間をその分他のことに使えるので。今は徒歩5分のところに通勤している。

自宅の近くで働きたい理由のおよそ3割の方は、早く帰ってゆっくり休んで、体力を回復したいというものでした。ほぼ同じ割合で、時間を有効活用したいという意見と、休日も働きたいので家に近いほうが便利という意見が占めていました。
アルバイトをいつするかにもよりますが、学校が終わった後や休日にするのであれば、自宅と働く場所が近ければ効率もよく、早く帰って疲れも取れそうです。これなら勉強に友達付き合いにアルバイトと、忙しい学生生活を充実させることが出来るかもしれませんね。

学校の近くならではの時間活用術

一方で、働くなら学校の近くの方が良いという意見もありました。

・学校の近くなら、授業の無い時にも短時間で入って働けるから。
・学校帰りや授業の前に働いた方が時間を有効に使えると思う。
・家の近くだと、地元の知り合いに会ってしまうかもしれないと思うので。

学校の近くで働きたいという回答は家の近くに比べると圧倒的に少数でしたが、学校の近くが良い、という回答の中にも家の周辺が良いという意見同様に効率の良さを挙げる意見が目立ちました。これは、家の近くが良いという意見にも3割程度見られたものです。忙しい学生生活を充実させたいという思いは同じですね。。
なお、家の近くだと知り合いに会うのが嫌なので学校の近くが良いという意見も半分近くを占めていました。

アルバイトも学生生活の一部。だからおろそかにしたくない!

自宅の近く、学校の近く双方に共通したのは、効率重視ということで特に移動時間が無駄と考える傾向にあるようです。
自宅の近くを選んだ理由の多くに、仕事が終わったら早く帰って休みたいという意見が多数でしたが、これは次の日の学校や、仕事に影響を与えたくないということでしょう。
学生時代のアルバイトはそれぞれの事情にもよりますが、勉強、仲間や彼氏彼女と過ごす時間、部活やサークル活動と並んで、学生生活の一つの柱といえるかもしれません。時間を上手に使って、充実した学生生活を送りたいものですね。

アルバイトを探そう

時間を有効活用!自宅でできるアルバイト!

在宅バイト

冬休みのみで働ける!季節限定レアバイト有♪

冬休みバイト

単発1日〜好きな期間でバイト探し!

短期バイト
エリア
人気職種
人気条件

単発・短期バイト求人【大学生アルバイト.com】  ≫ バイトを探す大学生の心の内を聞きました! ≫ バイトの場所も賢く選ぼう!時間を有効活用するバイト選び