単発・短期バイト求人【大学生アルバイト.com】 ≫ アルバイトガイド ≫ 面接の事前準備

★バイトデビューの大学生必見★
面接の事前準備をしよう

アルバイトに応募しただけでは、採用はされません。はじめてアルバイトをする場合は、緊張して当たり前です!
でも、緊張しすぎて面接官と適切な受け答えができなかったり、自分を上手に売り込めなかったりした場合、残念ながら不採用になることもあります。
面接前にしっかり対策をして、希望のアルバイト先で働けるようにしましょう!!

■事前準備をしよう■

Question

面接に必要なものってなに?
服装とかはどうすればいいの?

Answer

【持ち物】

■履歴書
→面接当日に持参するように指示があった場合は必ず用意しましょう。

■筆記用具
→履歴書とは別に、当日書類の記載を求められる場合があります。

■時計
→面接会場では携帯の電源を切るのがマナーです。時間を確認したい場合は時計をして行きましょう。

■面接会場の連絡先の控え
→体調不良や電車遅延などにより遅刻しそうな場合や、やむおえない事情があって当日面接を受けられなくなった場合は、必ず面接時間より前に連絡を入れ、謝罪の上、時間を調整して頂けないかお願いしましょう。

■印鑑
→会社によっては、面接交通費が支給される場もあります。受取の際には印鑑が必要になることが多いです。また、即採用に場合などに備えて、念のため印鑑は持参しておくとベストですよ!

【服装】

アルバイトの面接は、基本的に私服でOKです。インターン型アルバイトの場合は、スーツ指定の場合もあるので、事前に面接担当者に確認しましょう。
私服OKと言っても、過度な露出のある服や清潔感の感じられない服装は避けるようにしましょう。アクセサリーも同じく、派手なものは避けましょう。
髪型についても、ロングヘアの場合はまとめておくなど、第一印象が良く見えるように工夫していきましょう。
また、ネイルNG・髭NGのバイトの場合は、ネイルをしっかりOFFし、髭もきちんと剃っていくようにしましょう。

■面接担当者からの質問対策をしよう■

Question

面接に必要なものってなに?
服装とかはどうすればいいの?

Answer

面接での質問には、的確にハッキリ答えることがポイントです。
質問を聞き取れなかったら、もう一度聞いても大丈夫なので、落ち着いて対応しましょう。
本番で焦らないためにも、下記の良く質問される事項とポイントを読んで自分の答えをある程度考えておくのがベストですよ★

■なぜこのバイトに応募しようと思ったのですか?

【回答例】
「求人情報サイトで、御社では上座・下座などの社会人マナーもしっかり学べると拝見しました。大学の授業では学ぶことのできない、社会人として役立つ知識を得、自分自身が成長できると考えて志望しました。」

【POINT】
お店が好き。お店の商品が好き。将来働きたい職種。自分が学びたい経験ができそう。このような理由でOKです!
「家から近いから」でももちろん間違ってはいませんが、これでは『ここの企業で働きたい』といった理由にはならないので、上記に付け加えて言うようにしましょう。

■アルバイトの経験はありますか?

【回答例】
「大学を推薦合格した後、高校卒業までの短い期間ですが、コーヒーショップで働いていました。アルバイトを通して接客の楽しさを学び、今回も接客のお仕事をさせて頂きたいと思いました。」

【POINT】
「はい」「いいえ」で答えられる質問ではありますが、どんな職種でどんなことを学べたかまでを言えると、バイトに真剣に臨んでいたことが伝わりますよ。

■○○のアルバイトを辞めた理由は何ですか?

【回答例】
「高校の近くで働いており、今後は活動拠点が変わるため、卒業と同時に退職致しました。」

【POINT】
「店長が変わって働きにくくなったから」「サボり癖がついてしまい・・・」などのネガティブな理由は避けましょう。

■あなたの長所は何ですか?

【回答例】
「高校時代、部活動で部長を務めていましたので、人の意見を取り入れながら、みんなをまとめることには自信があります。」

【POINT】
部活・サークル・ゼミ・委員会・趣味などの経験に絡めて話をすると、事例も言えてスムーズに話せますよ。

■いつから、どれくらいの期間働けますか?また週何回の勤務を希望しますか?

【回答例】
「6月中旬頃からを希望します。また、3年次にキャンパスの移動がありますので、再来年の2月末頃まで働かせて頂きたいです。勤務は週3回程度を希望しています。家が近いので、ラストまでの勤務も可能です。」

【POINT】
採用されたいあまりに、入れもしない日数を言ってはいけません。自分のスケジュールを確認して、明確に伝えるようにしましょう。

■自分からも質問してみよう■

Question

バイトをするにあたって不安な点があるんだけど・・・
面接のときに聞いてもいいの?

Answer

疑問点は、もちろん聞いて大丈夫です。働きはじめてから、後悔しないように面接で疑問は解消しておきましょう。
下記の事項について面接官から説明がなければ、確認しておいた方がいいですよ。

Check Point!
  • □仕事内容について
  • □シフトについて
  • □給与と支払い規定について
  • □社保の有無について
  • □職場環境やスタッフの人数について
  • □合否の発表日時について

上記の他にも、気になるところがあれば、質問してみましょう!

Answer

まだ、アルバイトが決まっていない方にオススメ★
【大学生アルバイト.com】であなたにピッタリのバイトを見つけよう!!
〜大学生に人気のアルバイト特集〜

単発・短期バイト求人【大学生アルバイト.com】 ≫ アルバイトガイド ≫ 面接の事前準備

バイト/短期バイト/インターン情報を主要都市から探す
新宿 渋谷 池袋 新橋 上野  吉祥寺 立川 八王子 町田 横浜 川崎  札幌 仙台 名古屋
豊田 岡崎 静岡 浜松  大阪 神戸 豊中 吹田  高槻 枚方  茨木 福岡 北九州